ピルで女性らしさを! | 賢く利用することで避妊以外の効果もあり!ピルの活用法!

女性ホルモンがもたらす女性らしさ
低用量ピルが与える好影響は生理のリズムを整えることや妊娠対策だけではありません。
女性の方の中には、生まれながらにして濃い体毛や吹き出物に悩む方がたくさんいらっしゃいますよね。
これらの悩みの原因は全て男性ホルモンが原因なのです。
この体毛や吹き出物以外にも、自分が他の女性に比べると「体臭が強い気がする」「すぐイライラしてしまう」「油肌」「性欲が強い」などの自覚症状がある人は男性ホルモンの分泌が原因です。
これは生まれ持った体質だから仕方ないと割り切って諦めてはいませんか?
実は低用量ピルはこの過剰な男性ホルモンの分泌を抑える効果があるのです。
そもそも男性ホルモンが男性しか分泌されない、女性ホルモンは女性にしか分泌されないというわけではありません。これはよく勘違いされることで、どちらかのホルモンが多く分泌されるかで各々が形成されていくので、どちらのホルモンも男女に関わらず分泌されます。
女性ホルモンが多く分泌される男性は肌が綺麗だったり、性欲があまり高くなかったりしますからね。一概に男性全員がスケベというわけでもないのです。
低用量ピルには女性ホルモンの成分であるエストロゲンが多く含まれ、男性ホルモンの分泌を抑える成分も含んでいます。
毎日規則正しく服用することで、女性ホルモンを多く分泌し、多毛症やニキビを改善することが出来ます。
一般的にニキビがひどい人は洗顔フォームだったり、近くの皮膚科を頼ることが多いですが、ピルを服用して治療するという概念はあまり広まっていないと思います。
しかし、今はピルを治療薬として服用させることも多くなっているのでより身近になるでしょう。